あおとえま モノデザ
蒼橙英麻(あおとえま)の物作りデザイン研究所
九州一周!親子で車中泊の旅2019-2020

九州一周の旅3日目その3〜日本にあるモアイ像「サンメッセ日南」

こんにちは、遊びも!育児も!仕事も!常に全力投球!蒼橙英麻@Aoto_emaです。

前回の記事はコチラ

鵜戸神宮
九州一周の旅3日目その2〜巨大な洞窟の中にある神社「鵜戸神宮」こんにちは、遊びも!育児も!仕事も!常に全力投球!蒼橙英麻@Aoto_emaです。 前回の記事はコチラ https://ao...

車中泊の旅3日目に宮崎に突入!

今回は、なぜかモアイ像がある「サンメッセ日南」に行ってきました😊

ここまでで、福岡発→佐賀→長崎→熊本→鹿児島→宮崎と

九州一周弾丸車中泊ツアーを息子と二人でやってきましたが遂に…

サンメッセ日南

前回行った鵜戸神宮から車で10分もかからないところに、モアイ像が鎮座する「サンメッセ日南」があったので、

息子に「モアイ像見たいか?」って質問したら「いきたい〜!」の一言で

なぜか日本にあるモアイ像を見に行くことに!

「サンメッセ日南」の基本情報

サンメッセ日南

住所 宮崎県日南市大字宮浦2650
電話番号 0987-29-1900
営業時間 AM9:30 - PM17:00
定休日 毎週水曜日

(年末年始・ゴールデンウィーク・お盆・祝祭日は、通常営業)

駐車場 無料(220台)
入園料 大人800円 中学生500円 4歳以上350円
※年間パスポートや団体割引、身体障害者割引も有
カート料金 30分1000円
※受付時間9:30~16:00(延長は30分毎に300円)
※普通免許証必要

日本のモアイ修復チームが、1992年から3年かけて倒れていた15体のモアイ(アフ・トンガリキ)を立ち上げた奉仕と友情に対し、ラパヌイ(イースター島)の長老会と島民が、日本で復元することを初めて許可し、サンメッセ日南に世界で唯一7体のモアイ象(アフ・アキビ)を完全復刻することができた。(高さ5.5m 重さ1体18~20トン)

園内には、世界の珍しい昆虫展やユネスコ本部より直接許可のパネル。蝶の地上絵・売店・レストラン・ファーストフードなどがある。

ファーストフードコートでランチ!

現地に着いたときは、まだ雨が降っていたので、

丘の上のレストランまでは結構濡れるな〜と思って

駐車場のすぐ下にあるファーストフードコートでランチすることに!

息子はチーズドッグ、私はカレーパンをただきました。

ちなみに息子の奥に見えるのがモアイ像です!

晴れていたら、海岸沿いにあるので、非常に眺めがいいんだろうな〜なんて思ながら食事していました。😊

いざモアイ像に!

雨にもかかわらず、多くの観光客で賑わっていました。

ちなみに、モアイ像一体一体ごとにご利益があるらしく、

手前の方から、仕事運・健康運・恋愛運・全体運・結婚運・金運・学力アップ…だそうです。

せっかくなので、順番待ちしてモアイ像の横で記念撮影😊

本場のモアイ像よりは少し小さいのかな?

本物を見たことはないのでわかりませんが💦

サンメッセ日南にあるこのモアイ像は由緒正き理由があるそうです。

昔、イースター島にあったモアイ像が部族の衝突や大地震で倒壊していたところ、日本の学者チームが総力を挙げて復興させ、「ラバヌイ国立公園」としてユネスコ世界遺産に登録することができたそうです。

そこで、イースター島の長老会が、世界で初めて日本でモアイ像の作成を許してくれたのだとか…。

すごいですよね。イースター島にはなかなか行くことができないですけど、宮崎ならいけそうな気がしますもんね〜。

昔の日本の偉人達に感謝です😊

丘の上のレストラン

さて、モアイ像だけではありません。サンメッセ日南は広大な敷地にいろんなモニュメントが沢山あります。

結構広いので、カートを借りて移動できるのですが…

あいにくの雨で「カートは本日使えません」と入場口で言われて…

めっちゃ丘の上にあるレストランで、「世界の珍しい昆虫展」を開催中だったのです…

一応息子に確認したら…

「みたい!」って…

ですよね〜💦

40超えたおじさんの体&捻挫の足を引きずりながら登って行きましたよ💦

そこで開催されていた昆虫展の様子を


子供の人気ナンバー1のカブトムシや


クワガタに興味津々!

私の体は満身創痍💦

さすがに疲れたので、「丘の上レストラン」でデザートといただくことに

おしゃれなレストランだったにもかかわらず、パフェ頼んだらプラスチックの容器にプラスチックのフォークを出されたので、ちょっと残念💦

下のフードコートで出すんじゃないんだから、しっかりガラスの容器に鉄のスプーンで欲しかったなぁ😂

まぁ美味しいんですけどね。

その後一通り敷地内を回って


息子が満足したところで、サンメッセ日南を後にしました。

都城で宿泊

この日は車中泊ではなく、ホテルに泊まりました。

当初の予定では、ここの時点で3泊してきている予定だったので、ポータブル電源も電池が切れる予定でした。

実際は、出発を遅らせて、2泊しかしていなかったんですけど。

どっちにしても寒い冬に、連泊で車中泊をしていたら、電気毛布だけですごく電気を持っていかれるので充電ポイントは必要と思い。以前から予約していました。

おかげで、ゆっくり睡眠と、ポータブル電源をMAX充電!

都城のホテルって他の地域にに比べてめっちゃ安いんですよね〜

しかも、南九州のどこに行くのにも利便性が良いのでオススメです😊

まとめ

いかがだったでしょうか?

3日目は鵜戸神宮、サンメッセ日南と宮崎に来るなら王道のスポットへ行ってきました。

足をいてめている私は、またまた悪化してしまいました😂

ここまでの走行距離884.4km

イベント制覇した件:佐賀・長崎・福岡・熊本・鹿児島・宮崎!

次回は

天照大神の孫「邇邇芸命(ニニギノミコト)」が地上を統治するために天上の高天原から降りてきた場所「高千穂」など書いていこうと思います。

神が降り立った地に蒼橙英麻が立つ!=私も神に…

なんちゃってw

お楽しみに〜

以上、よろしくお願いします。

高千穂峡
九州一周の旅4日目その1〜日本神話とゆかりの深い「高千穂峡」へ〜こんにちは、遊びも!育児も!仕事も!常に全力投球!蒼橙英麻@Aoto_emaです。 前回の記事はコチラ https://ao...
軽バンで車中泊!九州一周親子旅 まとめて一気読み!こんにちは、遊びも!育児も!仕事も!常に全力投球!蒼橙英麻@Aoto_emaです。 2019年の年末〜2020年の正月にかけて、軽...